>

> 【白猫】茶熊ネモは本当に弱い?超硬くて使いやすいぞ!!

【白猫】茶熊ネモは本当に弱い?超硬くて使いやすいぞ!!(20:13)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加



白猫プロジェクトの茶熊学園2017、茶熊ネモはみんなどのような評価になったのでしょうか。あまり評判は高くないようですがネモはぷにコンを長押しするとアルゴノート号にずっと乗っていることができます。さらに自身にSPリジェネも!アルゴノート号と合体して攻撃を繰り出すネモもいいですね

茶熊ネモの評価についてみんなの反応をまとめました

オススメ記事♪








ネモ、石版1個、アクセサリー無しでこの火力なに?!





茶熊ネモの使い方合ってる?





茶熊ネモ・・・これバグじゃないよね・・・?(゚ロ゚;)





茶熊ネモにモチーフ装備させたらすごいことになったけど、ネモ何で評価低いの?




茶熊ネモでトリプル。トリプルの適正◎◎◎!!強すぎて怖いw





ネモさん、トリプルで最強の脳死キャラだと思うけど、ちょっと評価低いよね?




トリプル試運転してみたけど、茶熊ネモが予想以上に強い
防御力と高火力で安定した感じだけど、DPSや高速周回に焦点当てると微妙のような気はします




ネモは性能より使ってて楽しいキャラ。防御力すごい高いよね・・・トリプル行ってくる!




ネモで曜日協力星15クリアできちゃった。火力もそこそこで耐久力が素晴らしい。こんな硬いキャラ過去にいたかなーってくらい。あとランサーにしては通常攻撃速い
nemohyo01.jpg
nemohyo02.jpg
nemohyo03.jpg
nemohyo04.jpg




ネモ様は宇宙最強の強さを手に入れた・・・!!使用した感じは超強いヴィンセントと思っていただければ
nemohyo06.jpg





このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事♪

5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「キャラクター」の最新記事

カテゴリ「ネモ」の最新記事

この記事のコメント(11 件)

  1. 名無しの白プロ より:

    ネモ来てくれ〜お願いします! ドラゴンライダーの時みたいな異次元カッチカチプレイやりたいんだよお

  2. 名無しの白プロ より:

    DPSや高速周回には特化してないけど安定感ある性能という意味ではネモらしいなと思う 剣ネモは知らん

  3. 名無しの白プロ より:

    だからカカシ10本とかなんの参考にもならないんだよ

  4. 名無しの白プロ より:

    別に石版アクセ盛ればフォースター含め大体のキャラカチカチ9割だし 固いから強いにはならない あとピーストリプルみたいなお散歩ステージで強いはやめて 案山子10本でつえーは論外

    • 名無しの白プロ より:

      引けなかったからって無理にキャラ下げする必要は無いんだぞ?wwww

  5. 名無しの白プロ より:

    すまん、案山子10じゃ何の参考にもならんよ これ何回もいっているがここの管理人は聞く耳もってないのかね?

    • 名無しの白プロ より:

      カカシ10本には俺も同意よ。というか、カカシ10本はネタでしょ、あれマジでやってるなら笑えない。

  6. 名無しの白プロ より:

    都合が悪けりゃすぐ持ってないに逃げんなよ?ww

  7. 名無しの白プロ より:

    普通に今回の3番手に入るくらいには強い

  8. 名無しの白プロ より:

    槍は通用がksな変わりにシールドがあるがネモは通常がヴィンセントタイプでそこらの弓より回収しやすい。 そしてオスクロルと近い性能のS2にSP回復がある。餅には会心倍とタゲ園長SPR+ 弱いわけがない。

  9. 名無しの白プロ より:

    単発で出た後に、石360個の購入確定分からまた出やがった。確定枠で被りとか最悪過ぎる。 弱くは無いけど、強くも無いぞコイツ。そもそもS2が押し続けで操作可能な点は使いやすいがDPS考えるとあまりにも期待外れ。 せめて最後の一撃が剣ネモのフィニッシュ攻撃みたいに高ダメだったならともかく、エフェクト派手な癖にダメ変わらんし途中の弾と。 突有利な所では結局アイシャで良くね?になる。コイツが余程好きでもない限り使うことは無いな。

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加